TO DOCTOR
医師・医療関係者のみなさまへ

勤務医部会

勤務医部会の組織

『勤務医部会規約』に基づき、各ブロックより選出された常任委員が年間22回の常任委員会で勤務医を取り巻く諸問題の検討を行っています。

勤務医部会の歴史

昭和48年7月、全国の医師会に先駆けて設置された勤務医部会。40年を経た現在も設立時の精神が連綿と受け継がれつつ、全国のトップランナーであり続けています。

勤務医部会の諸活動

勤務医部会が主催する会合・研修会等のご案内です。

研究活動

新医師臨床研修制度に関する臨床研修病院アンケート調査

制度導入時から現在までにおける研修医の状況を検証するための基礎資料を得ることを目的に、実施。

勤務環境に関するアンケート調査

勤務医の過重労働問題の解決策を探るべく、平成17年7月に実施。