TO DOCTOR
医師・医療関係者のみなさまへ

介護保険・障害・福祉

研修会のお知らせ

■令和4年度 主治医意見書作成に関する説明会(第1回)

日  時:
令和4年9月17日(土)14:00~17:00
受講形式:
①会場受講(大阪府医師会館2階ホール/定員100名)
 ⇒受講申込書に必要事項を記入し、府医地域医療2課宛FAX(06-6765-3737)。
②ウェブ受講(Zoom)
 ⇒申し込みフォームに必要事項を入力して送信。
  (申し込み直後と説明会前日に届くメールに記載されているURLから参加可能)
 ※申し込み完了のメールが届かない場合は、府医地域医療2課(TEL 06-6763-7002)へご連絡願います。
 ※説明会の資料は、前日に届くメールに、ダウンロード先のURLを掲載予定。
対  象:
大阪府医師会員、看護師、介護支援専門員、医療福祉従事者等
位置付け:
①大阪府・大阪市主治医意見書作成研修事業の一環
②大阪府医師会生涯研修システム登録研修会(2.5単位)
 (※カリキュラムコード <6.10.12.13.80> 各0.5単位)
主  催:
大阪府・大阪市、大阪府医師会(受託団体)
内  容:
挨  拶  大阪府医師会副会長 中尾正俊
座  長  大阪府医師会 介護・高齢者福祉委員会委員
特定医療法人新仁会 新仁会病院理事長 鹿島洋一
講  演
(1)「主治医意見書記入の留意点」(90分)(CC:10.12.80)
大阪府医師会 介護・高齢者福祉委員会委員
医療法人綾正会 かわべクリニック院長 川邉正和
(2)「介護保険制度における主治医意見書の役割」(30分)(CC:13)
大阪府福祉部 高齢介護室 介護支援課
(3)「要介護認定における審査判定について」(30分)(CC:6)
大阪市福祉局 高齢者施策部 介護保険課
(4)質疑応答

受講証明書の発行について

 本説明会は、地域包括診療加算に関する施設基準の届出に係る「都道府県等が実施する主治医意見書に関する研修会」に該当する。本説明会を最後まで受講された府医会員には、後日、受講証明書を送付する。

介護保険・福祉に係る告示・通知等

介護保険・福祉に関する新型コロナウイルス等関係通知(日本医師会)

●「第21回都道府県医師会 介護保険担当理事連絡協議会」(令和3年3月10日)
研修会動画(YouTube)

(配付資料)

各種マニュアル

1.主治医意見書(令和3年4月1日版)

2.主治医意見書マニュアル '21(介護保険用)

令和4年3月刊行。記入に際しての留意事項、要介護認定の概要や介護・福祉サービス情報。

3.主治医意見書記入要点(介護保険用)

令和4年3月刊行。上記マニュアルの概略版で、主治医意見書作成における記入の要点をコンパクトに解説。A4 6面体

4.主治医意見書記入要点[抜粋版](介護保険用)

平成30年3月刊行 。「1」のマニュアルを、さらにコンパクトに活用しやすく編集したもの。「2」の補足資料。A4 4面体

5.主治医意見書問診票

主に介護保険の「主治医意見書」を初めて作成する申請者(患者)の参考資料としてご利用ください。要介護認定・要支援認定の更新時(区分変更時含む)の際は、必要な場合のみご利 用ください。なお、問診票は、「主治医意見書」を正確に記載するため参考にするもので、「主治医意見書」作成に必須のものではありません。

① はじめに(word: 18KB)

② 介護保険・主治医意見書問診票について
~医療機関・市町村における使用上の留意事項~(word: 18KB)

③ 主治医意見書問診票(様式)
 (ExceI : 127KB)全4ページがシートごとにあります
 (PDF : 308KB)1 • 2 • 3 • 4ページ順
 (PDF : 310KB)2 • 3 • 4 • 1 ペーン順(集約両面印刷用)
 ※A3用紙2つ折りの問診票として印刷される際に利用ください
 (集約• A3用紙変倍・短辺両面で指定印刷)

④ 介護保険要介護認定·要支援認定を申請される方へ(問診票記入のお願い)(word: 19KB)

⑤ 主治医意見書を作成される医療機関の先生へ(主治医意見書記入上のお願い)(word: 16KB)

病院における主治医意見書の提出遅延や記載不足の要因などを検証し、主治医意見書問診票の活用方策を周知していきたいと考え、大阪府病院協会・大阪府私立病院協会のご協力のもと、大阪府内の病院医師を対象とした「主治医意見書」に関する実態調査を実施しました。主治医意見書の早期提出および記載内容充実に向け、調査結果を今後の取り組みに役立ててまいります。また、各地域における取り組みの参考としてご活用ください。

 大阪府内の病院医師を対象とした「主治医意見書」に関する実態調査 ~調査報告書~(PDF : 1.15MB)

6.要介護認定に係る病院医師等医療従事者の理解促進事業「病院研修用動画」

病院における医師をはじめとする医療従事者の要介護認定制度への理解を促進することにより、退院支援において介護と連携した適切な要介護認定等の情報提供等が行われるとともに、主治医意見書が早期に提出され、円滑な要介護認定に資することを目的として、病院研修用の動画2本とマニュアルを作成いたしました。
病院をはじめとする各種機関において、研修やその他の機会を活用してご利用ください。

 ・動画①「介護保険制度・認定審査について」
 ・動画②「病院における介護保険主治医意見書の作成について」
 ・マニュアル(PDF:12.1MB)
 

7.障がい者総合支援制度の概要と医師意見書の手引き(2019年度版)

令和元年8月刊行。制度や障害程度(支援)区分の概略、大阪府の施設の紹介や行政窓口の連絡先、医師意見書の記載例など。

8.障がい支援区分 医師意見書記載の要点(障害者総合支援制度用)

平成29年2月刊行。医師意見書作成における記入の要点をコンパクトに解説。A4 8面体

医療・介護連携シート様式

医療と介護の連携について大阪府の関連ページはこちら

大阪府医師会地域医療2課

FAX:06-6765-3737

詳細は、同課(TEL:06-6763-7002)までご連絡下さい。

介護・高齢者福祉委員会 答申

令和2・3年度
災害・感染症などの緊急事態における地域包括ケアシステムのあり方について

平成30年・31(令和元)年度
地域包括ケアシステムの推進に向けた医師会から行政への提言

平成28年・29年度
高齢者保健福祉計画及び介護保険事業計画策定にあたり地区医師会が果たす役割について

平成26年・27年度
地域包括ケアシステム構築に向けた医師会が担うべき役割と課題について