健康を脅かすもの、
それはいつも突然に私たちの身体に現れます。
しかし、多くの病気は気付かないうちに
進行しているもの。
高齢社会を生きる私たちにとっては、
病状となって現れる前の早期発見、
早期治療が大切です。
特に定期健康診断は経年変化を観察するために同じ施設で受けることがポイントです。
はじめましょう、
“もしも“が現実にならないように。
保健医療センターは、
あなたの健康管理をかかりつけ医師とともに、しっかりサポートいたします。

受診者の視点に立ち対応します

保健医療センター(予防接種センター)の受付は3階です。
当センター受診の際は、まず受付にお越しください。
いつでも、人にやさしい医療スペースを提供します。
心あたたまる医療を目ざして、
受診者のみなさんの視点に立った医療環境を完備しています。

3階総合受付

3階待合室

先端技術が支える高度医療でお応えします

当センターでは、各種の人間ドック・健診(検診)を実施し、
病気の予防や早期発見に取り組んでいます。
(異常が見つかった場合の二次検査にも力を入れています。)

また、医療機関「かかりつけ医師」を通して、
MRI、CT検査などの高度医療機器による検査、
胃や大腸の内視鏡検査、超音波や各種X線検査などを行っています。
さらに、大学病院等と連携して、循環器科、
乳腺外科などの専門外来を設けています。

※各種検査及び専門外来は、医療機関主治医が
疾病の状況等により検査が必要と認めた場合に限ります。

5階 MRI撮影室 CT撮影室 上部下部消化管内視鏡検査室
4階 循環器検査室 婦人科検査室 超音波検査室 細胞診病理診検査室 事務室
3階 総合受付 X線TV室 X線一般撮影室 X線胸部撮影室 乳房撮影室 超音波検査室 各種検査室(身長・体重・視力・聴力・心電図等) 予防接種センター受付
1階 エントランスホール

4階に広い
多目的トイレも完備

健診(検診)のご案内

各種人間ドックコース、協会けんぽ加入者健診、各種健康保険加入者の人間ドック、
市民がん検診など質の高い健診をご提供します。

働き盛りの年齢の方々も、自覚症状はなくても成人病やがんは進行しています。
病状となって現れる前に早期発見、早期治療が大切です。
病気を未然に防ぐためにも、年に一度ご自分の健康チェックをおすすめします。

当センターの健診(検診)の特徴

当センターでは、各分野の専門医(例えば、MRI・CT・X線画像は放射線専門医、
腹部超音波は消化器の専門医、心電図は循環器専門医)が検査の所見を行います。
これにより、質の高い健診をご提供しています。
健診で異常の見つかった方の多くの精密検査は当センターで対応できます。
また、ご希望がある場合は専門病院に紹介しています。

当センターで受けることができる健診(検診)

当センターでは、各種の人間ドック健診やがん検診を受ける事が可能です。
ご加入の健康保険の種類や
お住まいの市町村によって、
健診(検診)料補助が出ているものも
多数あります。
下記の各コースの項目一覧をご参照ください。
※詳しくは、大阪府医師会保健医療センターまで
お問い合わせください。

人間ドック・健康診断

A

当センターが設けている人間ドックコース
半日ドック(Sコース、Aコース、Bコース、レディースコース)

B

大阪市国保加入者の人間ドックコース
30~39歳の方、40歳以上の方、40・45・55・65歳の方

C

協会けんぽ加入者の健診(生活習慣病予防健診)
一般健診、付加健診(40歳、50歳)、特定健診

D

大阪府医師会、歯科医師会、薬剤師会の会員健診

E

大阪府公立学校共済加入者の人間ドック

F

各種健康保険加入者の人間ドック

G

各事業所などの定期健診

H

大阪市在住者のがん検診

I

特定健診、後期高齢者健診

人間ドック・健康診断

A

当センターが設けているオプション検査

B

大阪市在住者のがん検診
(肺がん、胃がん、大腸がん、乳がん、子宮がん)

70歳以上等(後期高齢者医療被保険者証、高齢受給者証、老人医療証をお持ちの方)、
生活保護世帯に属する方、市民税非課税世帯の方は、下記のがん検診の費用が無料となります。

平成30年度 大阪市市民検診(がん検診)

がん検診の種類 料金(税込)
胃がん検診(胃部エックス線検査40歳以上) 1,500円
胃がん検診(胃内視鏡検査50歳以上) 1,500円(2年に1度)

※胃内視鏡検査を受診された方は、次年度は胃部エックス検査、胃内視鏡検査ともに非対象

肺がん検診(40歳以上) 無料(喀痰検査400円)
大腸がん検診(40歳以上) 300円
子宮がん検診(20歳以上) 400円(2年に1度)

※平成30年度は昭和の奇数年生、平成偶数年生が対象

乳がん検診(30歳代)エコー 1,000円(毎年受診可能)
乳がん検診(40歳以上)マンモグラフィ

※平成29 年度より、マンモグラフィを実施する際、視診および触診は実施しておりません。

1,500円(2年に1度)

※平成30年度は昭和の奇数年生が対象
※ただし、前年度未受診の方は、受診対象となります

人間ドック・健康診断からの二次検査に、
高度医療機器を導入し幅広くお応えします

MRI装置

フィリップス社製
1.5 テスラ achieva NOVA

MRAやMRCPはもとより
ディフュージョンや
乳腺領域にも対応しています。

CT装置:東芝社製 16 列検出器 マルチスライス

16列検出器を持つCT装置です。
胸部・腹部の領域が一度の呼吸停止で撮像可能です。

乳房マンモグラフィ装置

日本医学放射線学会の定める仕様基準を満たしています。

ACCESS

〒543-0011 大阪市天王寺区清水谷町19番14号

■地下鉄谷町線「谷町六丁目」駅下車(③番出口)東へ徒歩約8分

■地下鉄長堀鶴見緑地線「谷町六丁目」駅下車(⑦番出口)東南へ徒歩約7分

■近鉄線「大阪上本町」駅下車上町筋を北へ徒歩約10分

<お願い>自家用車での来院はご遠慮ください

TEL

保健医療センター 06-6768-1450
※電話受付時間/平日9:00-17:00 第1・3・5 土曜 9:00-12:00
予防接種センター 06-6768-1486
(保健医療センター内)
※電話受付時間/平日9:30-12:00 13:00-16:30