開催日程:
第1回:11月23日(土・勤労感謝の日)
第2回:11月24日(日)
第3回:令和2年1月12日(日)
第4回:1月13日(月・成人の日)
※時間はいずれも午前9時30分~午後5時30分

開催場所:大阪府医師会館4階大会議室、41会議室、71会議室、他

主催:大阪府医師会(大阪府災害医療体制確保充実事業)

申し込み:
別紙申込書を府医救急災害医療課までFAX(06-6765-3633)
申込書はこちら(Word:22.4KB)

①定員36名(1回あたり)
②原則、医師1名、看護師(准看護師可)2名の合計3名での申し込み
(単独での申し込みも可能、ただし、組み合わせが合った場合に限る)
③大阪府内の医療機関に所属する者
④受講料ひとり10,000円
⑤受講終了時に受講証を交付

内容(予定):
①講義「外傷初期診療の考え方」
②スキルステーション(A~F25分)
A:気管挿管・外科気道 B:胸部読影・胸腔ドレナージ
C:初期輸液・骨髄輸液・骨盤読影 D:頭部外傷・GCS
E:バックボード管理 F:FAST・家族対応、
③「災害・トリアージ講義(実技)」(30分)
④シナリオステーション(各20分)
シナリオ1:Aの異常(重症顔面外傷) シナリオ2:Bの異常(フレイルチェスト)
シナリオ3:B・Cの異常(緊張性気胸) シナリオ4:Cの異常(出血性ショック)
シナリオ5:切迫するD シナリオ6:頚椎損傷神経性ショック
⑤修了式・質疑応答(意見交換)