第40回臨床検査精度管理調査結果報告書

第40回臨床検査精度管理調査結果報告書 page 75/368

電子ブックを開く

このページは 第40回臨床検査精度管理調査結果報告書 の電子ブックに掲載されている75ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
― 75 ―1)HDL-コレステロール測定法の年次推移 本年度は218施設の参加があり、そのうち自施設で測定している施設は196、他施設に依頼したものが22(受託機関数は12)であった。測定法は、実施した施設からの報告....

― 75 ―1)HDL-コレステロール測定法の年次推移 本年度は218施設の参加があり、そのうち自施設で測定している施設は196、他施設に依頼したものが22(受託機関数は12)であった。測定法は、実施した施設からの報告より分類すると表17-1の通りであり、本年度はリンタングステン酸-Mg法が新たに加わった。非沈殿法が202施設(92.7%)、ドライケミストリー法が15施設(6.9%)、その他の方法が1施設(0.4%)であった。2)測定法別・メーカー別測定結果 試料5の測定法別・メーカー別ヒストグラムを図17-1に示した。平均値を比較すると、積水メディカルはやや高値に、協和メディックス(メタボリードHDL-C)はやや低値であった。また、ドライケミストリー法 富士ドライケムは低値であった。試料4でも同様な結果であった。(17)HDL-コレステロール測 定 法平成22年平成23年平成24年リンタングステン酸-Mg1協和メデックス(デタミナーL HDL-C)2393協和メデックス(デタミナーL HDL-C K処方)856協和メデックス(メタボリード HDL-C)486369シスメックス111積水メディカル919692デンカ生研13118和光純薬(LタイプワコーHDL-C)210和光純薬(LタイプワコーHDL-C・M)181617デイドベーリング333その他の沈殿操作を行わない方法212ドライケミストリー法 ビトロス577ドライケミストリー法 富士ドライケム655ドライケミストリー法 スポットケム112ドライケミストリー法 Dコンセプト111その他011全   体222221218表17-1 測定法別参加施設数