大阪府医師会の主張と紹介・取り組み
センターロゴ

健診(検診)のご案内

大阪府医師会 保健医療センター

人間ドックコース、協会けんぽ加入者健診、各種がん検診など
質の高い健診をご提供します

人生の働き盛り年齢の方々。自覚症状はなくても成人病やがんは進行しています。

病状となって現れる前に早期発見、早期治療が大切です。病気を未然に防ぐためにも、年に一度ご自分の健康チェックをなさってはいかがでしょうか?


○ 当センターの健診(検診)の特徴
当センターでは、各分野の専門医が検査にあたります。
(例えば、眼底は眼科専門医、超音波は消化器の専門医が診ます)
これにより、質の高い健診をご提供しています。
健診で異常の見つかった方の精密検査は当センターで対応できます。
また、ご希望があれば、専門病院に紹介しています。

○ 当センターで受けることができる健診(検診)
当センターでは、各種の人間ドック健診やがん検診を受ける事が可能です。
ご加入の健康保険の種類やお住まいの市町村によって、補助対象の場合があります。下記の各コースの項目一覧をご参照ください(職場などの担当者にもお問い合わせください)。


人間ドックあるいは健診


  1. 当センターが設けている人間ドックコース(詳細はこちら
     半日ドック Sコース、半日ドック Aコース、半日ドック Bコース、レディースコース
  2. 大阪市国保加入者の人間ドックコース(詳細はこちら
     30~39歳の方、40歳以上の方、45歳の方
  3. 協会けんぽ加入者の健診
     通常の健診、付加健診(40歳、50歳)、特定健診
  4. 大阪府医師会、歯科医師会、薬剤師会の会員健診
  5. 大阪府公立学校共済加入者の人間ドック
  6. 各種健康保険加入者の人間ドック
  7. 各事業所などの健診
  8. 大阪市在住者のがん検診
  9. 特定健診、後期高齢者健診

各種のがん検診

  1. 当センターが設けている(オプション検査一覧
  2. 大阪市在住者のがん検診
     肺がんX線、胃がん、大腸がん、乳がん、子宮がん
     (子宮がん検診・40歳以上の乳がん検診は、生まれ年により2年に1回補助が出ます)
     大阪市国保ドックと同日に受けていただけます

平成29年度 大阪市市民検診(がん検診)
がん検診の種類 料金
胃がん検診(40歳以上) 1,500円
肺がん検診(40歳以上) 無料(喀痰検査400円)
大腸がん検診(40歳以上) 300円
子宮がん検診(20歳以上) 400円(2年に1度 平成29年度は昭和の偶数年生が対象)
乳がん検診(30歳以上)エコー 1,000円(毎年受診可能)
乳がん検診(40歳以上)マンモグラフィ
※平成29年度より、マンモグラフィを実施する際、視診および触診は実施しておりません。
1,500円(2年に1度 平成29年度は昭和の偶数年生が対象)

大阪市無料クーポン検診
大阪市子宮がん検診のクーポン対象者の生年月日
20歳 平成8年4月2日~平成9年4月1日
大阪市乳がん検診のクーポン対象者の生年月日
40歳 昭和51年4月2日~昭和52年4月1日


前へ(医療機関の方へ(検査申込方法のご案内))次へ(予防接種センター)

大阪府民のみなさまトップページ