健康情報
健康情報ロゴ

市民のみなさまへのご案内



健康問題相談 (無料)

(第1金曜日開催)
毎月第1金曜日(1月、5月を除く)の午後2時から3時30分まで、各科の専門医師が、電話により相談を実施。

ご相談は、 大阪府医師会 健康問題相談係 TEL 06-6763-7007 まで。
[今後の実施予定]
9月7日(金)
10月5日(金)

エイジレス健康講座

(2カ月に1回開催)
● 第133回エイジレス健康講座
日時 平成30年7月21日(土)午後2時00分~3時00分
会場 ATC(アジア太平洋トレードセンター)ITM棟11階
ATCエイジレスセンター内 展示・イベントホール
主催 大阪府医師会、ATCエイジレスセンター実行委員会
対象 一般府民
定員 50人(事前申し込み制)
テーマ 「健康寿命を延ばしましょう!」
講師 中尾()治義()(大阪府内科医会副会長)
内容
健康寿命とは、「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」と定義されています。
国は「健康日本21」を定め、地方自治体や関係機関とともに様々な対策を推進しています。平均寿命と健康寿命の差を短くし、健康寿命を延ばして生活の質を高めましょう。健康には身体の健康とこころの健康があり、心身ともに健康であることが大事です。自分に合った健康法を一緒に考えてみましょう。
大阪南港のATC(アジア太平洋トレードセンター)ITM棟にある「エイジレスセンター」(水曜日定休)にて2カ月に1回開催。府医の役員等が担当して講演会「エイジレス健康講座」を行っています。

申込み、お問い合わせは、
大阪府医師会 広報課 TEL 06-6763-7013 まで。

シルバー健康大学

(年1回開催)
長寿を本当に喜べるよう、ユーモアあふれる講演と健康体操を内容に昭和60年より継続して実施しています。

●第48回シルバー健康大学
日時 平成30年9月20日(木) 午後2時~4時
会場 大阪府医師会館2階ホール
主催 大阪府医師会
対象 一般府民
定員 300人(事前申し込み制・先着順)
内容 <講演>
「終活時代の生き方、死に方――医師、僧侶の視点から」
佐々木 惠雲(藍野大学短期大学部学長)
<体操指導>
「楽しく動いて、体操を常備薬に!
    ――ビタミン体操で動ける100歳をめざそう!」
吉中 康子(京都学園大学経済経営学部経営学科特任教授)
申し込み 「シルバー健康大学参加希望」と明記し、①郵便番号・住所、②氏名、③電話番号、④性別、⑤年齢、⑥参加人数――を記入の上、FAX(06-6766-2872)まで。

第45回シルバー健康大学
第46回シルバー健康大学
第47回シルバー健康大学

お問い合わせは、
大阪府医師会 広報課 TEL 06-6763-7013 まで。

大阪の医療と福祉を考える公開討論会

(年1回開催)
欠かすことができない医療や福祉に関する今日的な話題をテーマに討論を展開。

本イベントは10月14日(土)に終了しました。多数の参加をいただき、ありがとうございました。

第37回公開討論会
第38回公開討論会
第39回公開討論会

お問い合わせは、
大阪府医師会 広報課 TEL 06-6763-7013 まで。

大阪府医師会メディカルカフェ


身近なテーマについて医師が講演。その後、グループトークを行います。お菓子やコーヒーなども用意しておりますので、喫茶店での「座談会」のような雰囲気の中、みなさんの考えを交換しませんか?

第4回メディカルカフェ
日時 平成30年2月17日(土)午後2時~4時
会場 大阪府医師会館7階
主催 大阪府医師会
対象 府民
定員 40人(先着順)
テーマ 「人生(最期まで)まぁるく過ごすために」
講師 米田 円 (米田内科胃腸科院長/大阪市北区医師会理事)
内容  人生の後半から最期にどのような医療や介護が求められているのか、また提供されるのが望ましいのかについて考える。
◆米田医師による講演
「町医者、笑い療法士として活動する~ 和(にこ)やかに暮らすために」
 開業医として在宅医療に取り組む一方で、「笑い療法士」の顔を持つ米田円医師が、日常の診療の中で接する患者や家族との触れ合いを通じ、長くなった人生の後半から最期までの過ごし方のヒントを示す。
◆参加者とのグループトーク
 複数のテーブルに分かれ、在宅療養を続ける患者を支える参加者の悩みや疑問などについてざっくばらんに意見を交換し、課題や問題点を探る。
申し込み FAX・電話

第1回メディカルカフェ
第2回メディカルカフェ
第3回メディカルカフェ

お問い合わせは、
大阪府医師会 広報課 TEL 06-6763-7013 まで。



市民のみなさまへのご案内番組の放送予定げんきの素
健康情報トップページ